TEXT

2018*11*15
【小言】

もちろん人によるけれど随筆が好きだなあと
ゴールがなくて

人々が「我々はこう生きていきましょう」という総意の無いまま、
100年後どうなりたいのか誰もわからないまま(できても10年後くらい)
個人個人が手探りに進んでいって、こうなりました。
先生、採点してください。

2018*11*15
【なんかできました】

音楽はそういう感じ
ただ、準備はしてあとは任せる
環境に翻弄されている

2018*11*14
【小言】

最近はどこにいってなにをみても、きれいだなあという感覚が薄まりつつ、むしろ腹立たしい気分に苛まれます。
そして同時になにも思いません。矛盾するかもしれませんがそう言えると思います。
水をみては、どこぞどこぞと染み込みやがってという気持ちになり、
茂った葉っぱを見れば、茂りやがってという気持ちになり、、
こうはいっても理不尽さにキレている自分というのはまあまあ気に入っています。
2×2=4にキレている地下室人の手記みたいで。
どちらかというと理不尽なのはキレている自分の方ではありますが、、キレつつ面白い。

2018*11*13
【小言】

サウナ、大衆浴場、クラブ

2018*11*13
【メモ】

明日は仁和寺
一般公開されてないところに入るという、なかなか贅沢なことをしているけれど。
もう少し日本史や、神話など勉強してから来たかったな。。と思う。

春風の 吹かぬ世にだにあらませば こころのどかに 花は見てまし
(春風の吹かない世でさえあったなら、花は心のどかに見ただろうに)

九所明神
経蔵を背にして階段を降り、左手にあるのは九所明神。京都の主要な9つの御祭神などを祀った神社で、祀られているのは、八幡三神(応神天皇・比売神・神功皇后)と、下鴨神社、上賀茂神社、東西の日吉大社、八坂神社、伏見稲荷、松尾大社、平野大社、木野嶋天神の神々。記録によれば、この社は1212年から仁和寺の境内に鎮座しているという。
お寺である仁和寺になぜ神社が?と思われる人も多いかもしれないが、明治時代以前は、神道の神々と仏様は共にありがたい存在として分け隔てなく祀られていたそうだ。それが、明治に起きた廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)によって別々の場所に祀られるようになり、現在の「お寺と神社」という棲み分けがされるようになった。

2018*11*13
【世界は一つ♪】

そうかもしれない

2018*11*12
【妖怪】

今日は般若心境についてや、恐れからの神についての話やらを聞いた。

2018*11*10
【本】

明日から京都だけど、
あれも読みたい、これも読みたい。
飛行機でエッセイが読みたい、いやあの本を読み返すんだ。
たくさん読みたいものがあって持って行こうとしてるけど、きっと仕事の準備でそれどころじゃないんだろうなと。
そして旅の当日はほぼ寝不足。今日も日をまたいで3時間。

2018*11*10
【他人】

なんか興味ないみたいな具合に自分の状態ばかり気にかける
外向きの機能で頑張って会話すると言うより、うちうちに潜って会話するほかない

2018*11*09
【覚】

今日は人生の特別な数日のうちの一つだったと思う
ただ自分が何を思っているのかがちょっとわからない
これがどういうことなのかまた時間がかかると思うけれど、きっと悲しいことなんだろうなというのはなんとなくわかる

2018*11*07
【生き物の化身!ガジュマル!】

本当にそんな感じだった
みんなそうなんだと思うけれど

2018*11*07
【絶対セックス!】

単純に響きが好き

2018*11*07
【加速】

より規模がでかくなればより早く分解できる
私たちはそのためにいる
すごい呪いをかけられた
意気揚々と歩いているのだと思いきやきっと背後から追ってくるのものから逃げてるだけ
逃げてはいるがそれなりにスパンは長いため、意気揚々とできるのだ
お金の仕組みは面白い
私たちはよりデカいショベルカーみたいなもので目につくもの全てを散り散りにして、
一人になって
そのあとは散り散りに交わるか、、黒い団子みたいになってると思うよ
重要なのは、それが楽しいか
意気揚々と進みながら進んだ先も結局は同じだということに気づいてないから、意気揚々とできる。
もしくは気づいているのかもしれない

2018*11*07
【無題】

時間が経っているということだけがわかる
なんでこんなにも落ち着いているのか
かなりの事柄が離れていった
寂しいと思っているか
今は分からない
若くなったり老いたりする
若いうちには分からない
家系図を書くのは間に合わなかった
それすらどうでもいいと手前のおもちゃで遊んでいる
保険をかけるわりに、悲しくないと不安になるというのはどうしようもない

2018*11*06
【おこ】

昨日の僕は妙に怒りっぽく、何に対しても怒っていた。
ほっともっとで晩飯でもと思いきや隣の薬酒が飲める居酒屋に入ってしまって、
コヘンルーダ酒というお酒の効能に風邪とあった。
これしかないだろうと。ベースが泡盛だった。
今思うとこれがオコの種だったのかなと思う。
けれども、怒っていたのはドミトリータイプのホテルで隣人が何かの作業をしていて寝れなかったからというのもある。
何に対しても怒っていたのではなくて、隣人に対して怒っていただけの説もある。
その後怒りの日記を連ね、(わかりやすく怒っているのだ!と明言している。)
最後に「ただ、出した言葉はそのまま自分の身になっていってしまうと思う。」と書いている。

2018*11*05
【力】

全く変わっていないのだけど、
ホワン
と力を持った気になり
ホワン
とまた無力に戻る
ティッシュを息で
ホワン
と浮かべてるけれどずっとやってたら疲れる

2018*11*04
【信仰】

三重城跡で海に向かって祈ってる人たちがいて見慣れない光景だったので何してるか尋ねたら沖縄の信仰で3回忌?だということで…身近でそして違うものに触れた感じがした。
ついでにいうと若干怒られ気味で。
自分の、、血以外のものが続いてない、、信仰の受け継がれてなさ、、つまり、、信用のなさを感じた。

自分の中でもすぐに変わってしまうものがある。
変わってないものと言えば方角かな。。
今日は腸内細菌の話を聞いたけど、水も菌もいろんなものが体を循環してるなと。
寝る。

2018*10*31
【ハロウィン】

私の中のある一つの感情がハロウィンを冠し燃え上がる

2018*10*31
【---草は燃えたかった!?】

時間軸が逆の考え方があるなら例えば感情の向きが逆としよう
もしくは自発とは逆のものが同程度働いてるとしよう。
雷樹やら。満潮やら。
空に欲がたまれば、僕らは感情が湧き出てしまう。
….環境があればそうなってしまう。というだけ。という話になってしまった。
二つが遭遇するときに面白い効果音をつけたい。

2018*10*30
【なぜ何回もいうんだ】

「暑い」「寒い」
言葉は言葉のままそれだけじゃ何度こねくり回したって寒さや暑さそのものにならないから〜
なるか??
萎え萎えウィンターくん

2018*10*30
【メモ】

Vol.15 世界との共話 | 未来を思い出すために #Webでも考える人 @KangaeruSさんから
 
「あるオブジェクトに新しい意味が生じる時、変化は実はサブジェクトの方に起きているのだ」
逆もそうじゃないの?
 
「よい政治家や経営者や教師のもとでは、頭の悪いひとがどんどん頭がよくなる。それが国が豊かになるということでもある。そのうえでいえば、頭がよくなるためには、いちおうは「頭がよくなること」に対する最低限の開かれた心持ちが大事で、そういうオープンネスがないと、状況がいくら変わっても頭が悪いままということはあると思います。ひらたくいえば、頭が固いとダメだということですね。というわけで、お答えとしては、頭がいいとは、頭が柔軟で、つねに「頭がよくなりたい」と思っているということだという結論になります。」
救いだ。。。。
 
「背に腹はかえられぬの解説 : 背中を守るためといっても、五臓六腑がおさまっている大事な腹を犠牲にできないという意味から、大切なことのためには多少の損害はやむを得ないことをいう。 また、「背」を他者に、「腹」を自分自身に見立てて、切羽詰った状況では他を省みる暇などないという意味でも用いられる。」
五臓六腑ってなんかすごい

2018*10*30
【肌】

肌がないのは悲惨だ。
だけど混ざらないぞと努力することが結局混ざることを増進するらしく。
謎で不思議な世界だと思う。
それでも肌がないと生きてはいけない。
そうだ。とあるフェアに行った。
そこでの感想は「これもしかして実際のところ一切何も意味がないのに頑張って存在しようとしている行為なんじゃないかな」だった。
それはやり方のそれがそう感じさせたのかもしれないし分からないけれど。
頑張るごとに、何もなさを助長させる。助長させるごとに、頑張るしかない。
そうだ。
「ひとりぼっち惑星」というゲームのタイトルは好きです。
文脈を生み出せる人は貴重だと思う。
なので星座は⭕️

2018*10*25
【小言】

「僕はすぐやろうとしてたこと自体を忘れてしまうからなあ」
という考え事をしながら、明日の台湾のためのパンツを取りに行っている最中に
なんだったか忘れてしまったが何かに気を取られて手ぶらで戻ってきた。
それが今日自分の中でめちゃくちゃ面白かった。

2018*10*25
【小言】

昨日踏んだ暗闇にあった何かが明るくなってうんこだったことが判明
満月をもってしてもわからなかった

2018*10*24
【ホワイトニングいいよ】

御手洗くんがなぜかそう言っていたのをなぜか今も思い出す。
ホワイトニングというかわからないけど、歯にテープを張っています。二個目✌️

2018*10*24
【記憶】

記述一つ一つの様子!「これだからこう」!
乱流証明不可能!
バラバラになってしまうから取り出せない、とか、解読不可、とか
そうであれば救いがあるなと思う。

地震で本棚がめちゃくちゃになっちゃったけど、前の様子を写真に撮っているわけでもないので戻せないみたいな。
本はある。
誰も知らないことは事実というのかな。

現実からいかに情報を吸い取るかを頑張ってる。
知ろうと触手が伸びてきてる。
なんらかの過去の情報をすくい上げることができるようになったような世界ではもはやプライベートなんかはなくなると思うけれど現に今でもミイラは展示物として展示してある。
祖母以前の人物像を知らないし皆もそうだと思う。
僕だけが知っている僕が今顔をブンブンしたこと。
いつか石油が掘られて燃やされる日が来るのかもしれない。

2018*10*24
【更生】

ある日の僕はそれはそれはとても残忍で冷たい気持ちで昆虫の殺戮を行なっていたはずで。
規模は関係なく、気持ちの有り様としては殺人事件です。
その頃からするとこれはもう更生と言っていいくらいだと思います。
生まれて、楽しくて、やばい気持ちになって、死ぬんだと気づいて、おしとやかになる。
自分もああいう気持ちがあったという事実はあるので安易にそういう人をとやかく言えないなあと。
言えるとしたら、今君やばい気持ちになってるぞ。くらいです。
今はナメクジに塩をかけたりしない。
個人の体というものが学ぶごとに想像力で広がっていって、体はCSTRで、、

2018*10*22
【メモ】

天然更新とは、森林の伐採後において、植栽を行わず、自然に落下した種子から樹木を育成させることで再生を図る方法。地域の気候や風土に適した樹種を再生させることが可能である…!!!

2018*10*22
【メモ】

脚本・監督・編集→ screenplay /Director/Film Editor(エディターには音のエディターとか効果音のエディターとかいますので)
撮影監督→ DOP director of photographyもしくはCinematography(DOPはカメラマンのことを指してはいません。ハリウッドの製作システムでは日本でいうカメラマンの仕事とDOPの仕事とぜんぜん違います)

撮影(カメラオペレーター)→Camera Department  でcamera operator
撮影制作スタッフ→Camera Departmentでcamera assistant
 何人もいる場合にはそれぞれ役割分担がありまして
 focus puller(レンズをかまってピントを合わせる方)
 clapper loader (フィルムの装填をする方)
 などとなります。邦画だと撮影の助手は4人くらいになります。
 

音声→ 現場で録音をしたのか、仕上げの段階で音声を担当したのかで呼称がいくつもあります。Sound Departmentで 
   sound recordingやsound dubbing となります
照明→ Electrical Departmentでelectrician
メイク→ makeup 髪をいじっていればhairdresser
雑用スタッフ→ best boyよりもmiscellaneous crewの方がいいかもしれません。
かちんこ&記録係→scripter
音楽→ Music もしくはOriginal Music
協力→ Special Thanks
制作→ Produced by ○○○○ これだと会社や組織名ぽいかたちです。producer ●●でもいいと思います。

ほかに
衣装 Costume Design もしくはWardrobe Department
美術 Production Design 
製作担当 Production Manager
が抜けてますが、居なかったのでしょうか?

2018*10*22
【未来が不明】

ねえ生き物、きみはなにになりたいの

2018*10*21
【メモ】

ノード伝播方?
Belief Propagation?